認知症予防は「生活習慣病の予防」から

こころのサポート ラポール

072-292-4478

〒590-0138 大阪府堺市南区鴨谷台2-2

営業時間/10:00~18:00 定休日/木曜・日曜

ぺージタイトル背景

認知症予防は「生活習慣病の予防」から

ラポールブログ

2018/04/09 認知症予防は「生活習慣病の予防」から

「食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」

と定義されています。

その生活習慣病の治療には、運動不足の解消や食事スタイルの改善、服薬管理が必要となります。

生活習慣病の予防や改善に努めることで、将来の認知症発症を回避することにつながるのです。

 

認知症の予防や発症を遅らせるには、有効な生活習慣のひとつとして運動習慣です。

その中でも、ウォーキングを含む有酸素運動では体内の脂肪や糖分を燃焼してエネルギーを

生み出しています。

そのため、有酸素運動は、肥満や糖尿病などの生活習慣病の予防につながります。

運動は、ストレスを軽減したり、夜に十分に眠れたりなど、精神的な効果も期待できます。

普段から車に頼った生活をしている人でも、1回あたり3040分のウォーキングを週に3回は

心がけましょう。

しかし、ウォーキングフォームが悪ければ、効果的な運動にならないばかりか、関節障害を

引き起こす可能性もあるかと思います。

崩れたフォームで運動を続けると、身体の一部分に過度の負荷がかかり、身体を痛めてしまいます

まずは正しい型(フォーム)を身につけることが大事です。

 

あなたの「生活習慣病の予防」は大丈夫ですか。

 

女性が考え事をしている所

○●—————————————————-●○
こころのサポート ラポール

住所 大阪府堺市南区鴨谷台2-2-6 南海光明池ビル3F
電話番号 072-299-2999
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜・日曜
アクセス 泉北高速鉄道 光明池駅徒歩2分
○●—————————————————-●○

TOP