人間関係をよくするには

こころのサポート ラポール

072-292-4478

〒590-0138 大阪府堺市南区鴨谷台2-2

営業時間/10:00~18:00 定休日/木曜・日曜

ぺージタイトル背景

人間関係をよくするには

ラポールブログ

2017/10/05 人間関係をよくするには

 人間関係とは、3人以上の人と人との相互関係のうち、とくに心理的な関係を言います。
最初は社会心理学において主に企業内の関係を指していましたが、今日では、親と子ども、夫と妻、教師と生徒、生徒どうし、地域の人々、外国人との、また治療者と患者、カウンセラーとクライエントなどの関係を意味するようになりました。

 対人関係とは、主に1対1の関係のあり方を意味しています。
とくに対人認知あるいは対人知覚、つまり他者心理過程の特性(感情・意図・態度・パーソナリティなど)のとらえ方を強調することが多いのです。

 

人間関係を良くしていくには、どのような方法があるのでしょうか。new_DSC00488

 人間関係を改善していく方法として、傾聴する、信頼する、親しくなる、共感する、寛容になる、許容する、ユーモアをまじえる、ボランティアに参加する、ペットを飼う、などがあります。
これらのことは、一般的に日常、行っていることですが、この中で特に話を聞く、相手を信頼する、共感するといったことは今日の人間関係において重視されています。

 

人間関係を改善するのには「傾聴力」は必要となります。
なんば(難波)のラポールで「傾聴トレーニング」を受講してみませんか。

 

地下鉄・南海・近鉄・阪神  大阪「なんば駅」(難波駅)すぐ

こころのサポート ラポール (カウンセリング)

TOP